今春より完全オリジナルSFドラマ『滅亡の光』をYoutubeにて配信中!!
SFドラマ『滅亡の光』をYoutubeにて続々配信中!!

絶望に次ぐ絶望。誰も予想できない新作SFドラマ!

滅亡の光

【宇宙戦争】見どころ解説!地球自体が宇宙では強みだった…!?

SFコラム
Pocket

Japan Sci-Fiソル Ryo より

ネタバレなし・見どころ解説
本日は、トム・クルーズ主演の「宇宙戦争」(2005年版)のみどころを解説します。ぜひ本映画を観てから、賛否別れるラストについて考えてみてください☆SF好きな方や映画好きな方はチェック&即鑑賞あるべし~!!!
いざ、SFの世界へ…!!

見逃し配信バナー 電子書籍

宇宙戦争 の見どころ (Ryo)

宇宙戦争との出会い・あらすじ

こんにちは。Ryoです♬

皆様、映画「宇宙戦争(War of the Worlds)」をご存じでしょうか?^^

原作は「SFの父」とも呼ばれたH.G.ウェルズの作品なので、小説で読んだことある方々も多いかもしれません。

この作品とボクとの出会いは、子供の頃にロードショーかなにかで見たのが最初だったような気がします。「火星人」「宇宙人」というタコ人間みたいなイメージがこの作品で確立された方は結構多いのではないでしょうか。

彼らの出現時の叫び声(?)やルックスは、当時多くの子供たちにトラウマを与えたことでしょう笑笑

War of the Worlds:(C) 2005 Paramount Pictures Corporation/United International Pictures

題名が「宇宙戦争」なのでスターウォーズのようなスペースオペラ作品を連想する方が多いかもしれませんが、原題は「War of the Worlds」です。つまり、「地球」という世界と「火星」という世界の戦い、という意味なんですね。

賛否わかれるラストの意味とは!?

さて、この作品の見どころは、個人的にはラストにあると思っています。子供の頃見たときは「え?終わり?」というラストかもしれません。しかし、大学生くらいになってまた観たときに「なるほど~」という気分になった記憶があります。

War of the Worlds:(C) 2005 Paramount Pictures Corporation/United International Pictures

宇宙からの侵略者との戦いには、こんな勝ち方もあるのか、と驚くと同時に、「なるほど、地球人類は生物学的に地球に適合してきた生命体で、それ自体が宇宙では強みだったのか」と思わせるような斬新なエンディングだと思います。物足りないな、という意見もあるようですが、個人的にはこういったSF作品も現実的で良いなと思います。

もちろん、途中途中のトライポッドと呼ばれる不気味な敵の出現や攻撃も非常にみどころです。さすがスピルバーグ×トム・クルーズといったハラハラドキドキの展開で、休憩なしで一気に見れてしまうでしょう。

SF好き!という方!!

ぜひこの映画を見ていただき、ラストについて考察を聞きたいですね!(^^)!

※考察やネタバレ感想は別途投稿します♪

☆★☆Japan Sci-Fi登録はこちらから☆★☆

見逃し配信バナー 電子書籍

コメント

タイトルとURLをコピーしました