SFドラマ『滅亡の光』をYoutubeにて配信! 累計30万回再生突破!!

絶望に次ぐ絶望。誰も予想できない新作SFドラマ!

滅亡の光を見る!!
SF映画 考察・解説

【世界侵略:ワシントン決戦】二重でタイトル詐欺!ネタバレ感想で考察!

SF映画 考察・解説
Pocket

ネタバレあり

あの『世界侵略:ロサンゼルス決戦』続編か?
ラストでの生き残りが今度はワシントンに!
と思いきやまったく別物のアサイラムB級映画w
パッケージとタイトルの詐欺がひどすぎる!実は『エイリアン:スペースコマンド』の映像が?
ネタバレ考察・解説します!

いざ、SFの世界へ…!

見逃し配信バナー

Japan Sci-Fi ソル Ryo

世界侵略:ワシントン決戦 のネタバレ感想・考察・徹底解説 (Ryo)

本日は、2018年制作のSF映画『世界侵略:ワシントン決戦』についてネタバレ感想で徹底考察・解説

はじめに言っておきますが、今回は、完全にB級映画解説です笑

たまにはこういうのもやってみようということでw

勿論劇場も未公開、wikipediaすらも存在しない超低予算映画ですw

本日は13項目で徹底解説!

 

原題は『ALIEN SIEGE』 。タイトルはどのみち確信犯!

世界侵略:ワシントン決戦 [DVD]
created by Rinker

監督:

ロブ・パラティーナ

出演者:

アリエル・ハダー

マット・ポールカンプ

クリスティーナ・リシャルディ

とありますが、勿論、こちらも誰も知らずw

ちなみに原題は『ALIEN SIEGE』

『世界侵略:ロサンゼルス決戦』と明らかに似せたのはなんと邦題だけだったという。。

レビュー見ていると、ロサンゼルスの方と間違えたとか騙されたという方がちらほらw

とはいえ、『ALIEN SIEGE』っていう映画もあるので、どのみち確信犯ですw

あらすじは?

あらすじは以下の通り。

20XX年のアメリカ独立記念日、エイリアンの侵略は開始された。ワシントン上空に巨大UFOが飛来。米軍の攻撃は歯が立たず、大統領専用ヘリが撃墜されてしまう。パトリックとルークの父子は、墜落したヘリから大統領を救出し、共に戦うことになる。実は政府は、地球に亡命してきた異星人の存在を機密にしていた。その異星人が持ってきた《装置》が、UFO母船の出現により起動。その正体は、地球を壊滅させる巨大爆弾だった。破滅へのカウントダウンが進む中、大統領とパトリックたちは最後の賭けに出るが……。

映画『世界侵略 ワシントン決戦』の感想・レビュー[151件] | Filmarks
レビュー数:151件 / 平均スコア:★★2.1点

 

B級映画の制作会社といえば…アサイラム!

さて、B級映画の制作会社といえば、、、

そう、アサイラムですw

「低予算かつ短期間で撮影する低コストの作品」をつくることで知られ、どこかで聞いたことあるようなタイトルの映画をパクっているのは大体このアサイラム制作ですね。B級映画の代名詞ともいえましょう。「モックバスター」すなわち模倣映画と呼ばれています。

「粗製濫造」「盗作」という批判もあり訴訟になったこともあるレベルですが、意外とこのアサイラムファンや愛好家もいるらしいです。(マニアすぎるw)

ハリウッドのメガヒットや世界の名作・話題作を配信するCS映画専門チャンネル『ムービープラス』では、「アサイラム・アワー」なるものもあります。

ムービープラスにも以下のように詳細されていますので興味ある方はぜひw
※毎月第3月曜日の23時台に放送されているとのこと。

アサイラムとは、あまりにもぶっ飛んだ作風が特徴で、世界中に熱狂的ファンを持つ米国の映画製作会社。モンスター、ディザスター、パニック、SF、パロディなど、常識ハズレでオリジナリティ溢れるトンデモ映画を毎月1本以上製作し続けている。そのバイタリティの強さと、「モンスターをもっと巨大に!」という日本の配給会社のムチャなリクエストにもすぐさま応えてしまうノリの良さには、ハリウッド大作も敵わない!?そんな、愛すべきアサイラム製作の映画を、ムービープラスで毎月第3月曜日の23時台ほか放送!!

参考:アサイラム・アワー オススメ特集 映画専門チャンネル 

冒頭はまだマシ!? インデペンデンスデイを堂々とパクる

さて、冒頭はB級映画らしくスピード感がありますが、まぁここはマシの方です。

この作品は終始『インデペンデンスデイ』らしいところがありますが、早速ワシントンD.Cのホワイトハウス真上に宇宙船がやってくるところや、ミサイル攻撃が無力化するシーンは既視感ばっちり

ちなみにミサイルをいくつ撃っても効かないぞ!

というのは、本物の1942年の本物のロサンゼルスの戦いでもあったことなので、こちらが本家なのかも。

他にも、独立記念日を冒頭とラストでわざとらしく入れているところが、もう隠す気ゼロでむしろ気持ちいいですねw

UFOの形や追いかけてくるところもどこか『インデペンデンスデイ』らしいです。

でもヘリの窓の外がずっとホワイトアウトしてるのはどうかんがえても予算抑えてるのがバレバレですwwww

ただ、一応宇宙船や無力化シーンのCGは「アサイラム頑張ってるな!」という感じです。B級映画とはいえ、ここには力を少し注いでくれた模様。

 

農機具やバットで死にすぎ!エイリアン弱すぎ!遅すぎ!

ここまではまだ良かったのですが、エイリアン登場からがもうグダグダ。

そもそもあのエイリアン、なんやねん!www

ずっとピンボケしてるし、どうみても中に人が入っている格好してるやんけw

映像をチープにしたツケはやはりありますな

そして、とにかく弱い!弱すぎる!!!

おばはんの農機具で死ぬ、バットで死ぬ、そして花火で死ぬw

どんだけ弱いんやww

しまいには車からタバコをポイ捨てする感覚で銃を打ったら倒れていく始末w

遊園地のアトラクションみたいな楽しさww

歩くスピードも絶妙に遅いですし、3人くっついていてもなんの緊迫感も無し。

持っているビーム銃みたいなのも人に当たった試しがない。

でもやっぱり「花火が弱点だ!」は受けますなwww

なにか隠している!大統領とスミス大佐

『ディープインパクト』的な群像劇スタイルを取っているのか、最初は三つの視点で動いています。

大統領とスミス大佐。

ルークとペイジというカップルの二人。

ルークの親である父パトリックと母レイチェル。

ま、うまい感じにすぐにくっつくんですがwww

大統領が面白いのはとにかく最前線で動きすぎというところw

しかも全然政治的なことしてない、むしろ焦りが見えていてめちゃ一般人w

ただ、中盤まで終始なにか隠しているのは、ミステリアス要素としては良かったと思いますw
実はこいつらが黒幕か?みたいな匂いも漂わせておく感じがありました(こっちが深読みしただけ?)

 

ハッキングカップル!w ペイジに救われまくるルーク

カップルの二人はルークとペイジ。
※ルークってまさかスカイウォーカーじゃ…

友達と合計3人で、近くの野山からエイリアンの侵略を目撃します。

って、今思い出したけど、もう一人の黒人ハッカーさん、さりげなく死んでましたよねw

あいつがなんかすごいハッキング技術持ってると思ったのになんて雑な扱いだ。。。

ってか、二人ともハッカーって主人公もヒロインも悪人やろw
2人そろってなに楽しそうにハッキングしてるんや

しかも、ペイジがルークを救うシーン多いんですよね。

あたかも、ヒーローの絶体絶命シーンを救うヒロインの起死回生の一手と言った感じw

崖っぷちで落ちそうになっているルークに迫るモヤモヤエイリアンにタックルする時も、

危ういと思われた時に花火で蹴散らす時も。

ルゥゥゥゥーク!父パトリックと母レイチェル

最後は、ルークの父と母。

父のパトリックはなんと大統領救出と言う大仕事をしれっと達成

母のレイチェルは、農機具でエイリアンを刺し殺すことができるという強者。(いやエイリアンが弱いだけかw)

レイチェルは怪我して以降はずっと喚くキャラで、事あるごとに「ルーク!」と叫ぶので、ちょっと耳障りになりましたねw

親子愛のドラマにしたいんだyooo!!感が強すぎちゃいますw

ってか、父親は父親で主人公ポジションをとりたがっているような気もして、なんか微妙な立ち位置でしたねw

あまり父と子という感じの描写も特になし…

 

反物質発生装置?惑星爆弾なのか水爆規模なのか…

この3組がくっついてからは、エイリアンの目的も模索し始める形に。

そして、どうやらあの怪しいブリーフケースがエイリアンと関係あるんじゃないかと言う雰囲気になっていきます。スミス大佐の微妙な目線は結構演技的には良かったですw

では、その弱小エイリアンの真の目的とは?

それは、惑星破壊爆弾とも言われるほどの強力な兵器を収納したブリーフケースだったのです。6年前に宇宙人エンジニアが地球に亡命し、その爆弾を持ってきたというのです。今はブリーフケースの中にあってスミス大佐が大切に保管している、というわけです。

※スミス大佐は「反物質発生装置!水爆以上の力!」とか言っていたが、惑星爆弾なのかどっちなんだ。。。!?

協力者出現!アホな交渉を繰り返す無能大統領

そしてついに「協力者」と呼ばれていたものの正体が現れます。

意外とここだけちょっと凝ってるエイリアンの造形。

今回飛来した宇宙人はそのブリーフケースを狙っている、というわけです。

なるほどー、意外と彼らの目的があったのかw

それにしても奪う手段があほすぎるがw

あと、大統領が協力者に説得するところ恥ずかしすぎw

これから地球滅亡かもって時にお願いするやつの立場じゃないw

「君たちのせいだぞ!」「俺たちを救え!」とか血相変えて怒鳴り散らす大統領、ビジネスマンや政治家のかけらも感じないぞ。。。

 

実は 『エイリアン:スカイコマンド』 が出てる!!

ちなみに、協力者の隠れ家でなにやらモンスターが出てくる映像を見ていますが、実はこれ同じくアサイラム映画の『エイリアン:スカイコマンド』なんですよね!

なんかアサイラムユニバースできそうやんw

気になる方は見てみましょう。

エイリアン:スカイコマンド [DVD]
created by Rinker

むむ?!謎のタイムリミットとタコ型モンスター!

そして、ルークのハッキングのせいで謎にカウントダウンが始まったブリーフケース爆弾。

残り1時間もない!

これを敵の転移装置を使って母船にぶっこもうぜ!というアイデアはなかなかイケてるw

うむ、悪くない。

と思った直後、転移先から巨大なタコ型モンスターが出てきます。

明らかに低クオリティのCGに向かって特攻するスミス大佐。

いや、ブリーフケースの中身だけ野球ボールみたいに投げればよくない!?と思いましたが、そのままツッコむ。

しかも、ブリーフケース帰ってきてるし!!!

役に立たんやつだw

なんとか父と子がワープした先に置いて逃げて爆発大成功!

これでも小さな爆発規模なので、惑星爆弾というのは嘘ですねw(おい

 

ワシントンはどこ?w 二重の意味でタイトル詐欺…

ちなみに、自分はあのブリーフケースの中にあった爆弾と、

転移装置の上の部分のボールみたいなのが似ていたので、

最初は大統領たち軍部が開発した秘密兵器が宇宙人の手に渡ったとか、

軍の失敗でモンスターがやってきた『ミスト』的な展開かと思いきや。

たまたまどちらもボールの形だけでした。

ww

さて、今回はこのくらいで終わりにしましょう。

しかし、どう考えても場所がワシントンじゃなかったですねw

ずっと田舎なんだが、、二重の意味でタイトル詐欺w

世界侵略:ワシントン決戦 [DVD]
created by Rinker

 

※動画視聴なら、U-NEXTがお勧め! 『世界侵略:ワシントン決戦』も配信中!

 

U-NEXT

U-NEXTがオススメな理由!

☑見放題作品が31日間無料で視聴可能! (期間中の解約なら無料!)
600円分のポイントプレゼント!毎月1,200ポイントがチャージ
☑23万本以上の動画を配信中!(他VODにはないもの多数!)
映画館チケットもお得に!最新作はレンタル配信も!!

 

※無料視聴なら、Amazon Prime Videoがお勧め!『世界侵略:ワシントン決戦』も配信中!

 

世界侵略:ワシントン決戦

Amazon Prime Videoがオススメな理由!

☑月額500円!定額制プランの料金が安い!(年額プランなら月額408円
☑オリジナル作品あり!(SF映画でいえば『トゥモロー・ウォー』が公開!)
☑他のプライム特典も利用可能!(配送料無料、音楽・書籍のサービスも!)
☑1ヶ月の無料体験もあるので安心!(期間中の解約なら無料!)

 

 

 

☆★☆Japan Sci-Fi登録はこちらから☆★☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました